毎月1日は、近所の氏神様にお参りに行く日です。月初めということでお参りする人はわりと多く、何人かと石段ですれちがいました。1464760368440

昨年、自宅サロンを開業したことで商売繁盛はもちろん、家族の健康などを願い毎月1日には欠かさず行きました。

でも今日はいつもとは少し違う心境でお祈りしました。

昨日、岡山市内で暴力団員の射殺事件がおき身近な住宅街での事件に、誰がいつどんなことに巻き込まれるわからないなあと改めて思いました。

先日、うちの息子が通勤途中に対人トラブルに遭いすぐに親が立ち会っておさまったものの、正直まだ油断できないという心境で日々過ごしています。

みなさんご承知の通り、うちの息子は発達障害がありますが見た目には健常者と見分けがつきません。がっちり体型ですがまじめそうに見えるので、声をかけやすいんだと思います。詳しくは書きませんが、相手の方は息子のある行動が気に入らなかったと大きい声を出し、それに萎縮して逃げたことに腹を立て、次の日に待ち伏せしていたのです。前日から話を聞いていたので次の日には親が出向いて相手の方と話をし、障害のことをわかってもらいこちらも気を付けると謝り和解しました。

幸い、このことでのトラウマはなく今まで通り通勤していますが、こちらとしてはヒヤヒヤものです。

今ちょうど就職して3年がたち、やっと落ち着いてきたなあという時なのです。

今までも家庭と職場の上司の方とでサポートをして、職場のトラブルを乗り越えてきたのに今回のことは、本当に想定外の出来事。でもこれは息子に限らず、明日は我が身と受け止めなければ…。

妊婦さんが証明証を持っていても出せない世の中ですからね…なんだかなあ。

たしかに年齢に関係なく常識のない人いますよね。たしかに腹立つことは多いかもしれないけど、八つ当たりはいかんなあ。せめて怒りのもとをどうにかしたら?と言いたいです。

お互いの受け止め方にも原因があるんでしょうね。「まあ、そんなこともあるわな!」と鼻で笑って人を許す!温かい目で見る!それが自然にできたら、なんてHAPPYなんでしょう。と特に思う今日この頃。これは障害があるなし関係なくです。

そんな平和な世の中になったら、みんなもっと楽に生きられそう!!

今日はそうなる努力をまずは自分から、そして周りにも伝えていこうと氏神様に誓ってきました。