9月も中盤になり、少しずつ秋を感じられるようになりました。

先月の娘に続き、今月はかっつぁん(息子)の22歳の誕生日会をしました。

ずいぶん前から「誕生日には寿司が食べたい!」とお店指定でオーダーがあって…というか、毎年お寿司じゃない!?と返したいけど、彼にとってはどんなネタも遠慮なく思う存分食べてもOKの日(?)。前の日にセーブしたりして特別の日をとっても楽しみにしていました。かわいいでしょ!(親バカ~☺)

 

小さい時から誰かの誕生日には家族で食事をし、ケーキを食べてお祝いをする習慣にしてきたし、結構私も盛り上げたりするので否が応でもそんなムードになるのか、かっつぁんは両親や姉の時も誕生日には普段よりとても親切になったりやさしく接してくれたりします。

でも、プレゼントはもらったことはないな・・・(笑)

誕生日ではないけど、高校の課外授業で倉敷の美観地区に行ったとき、わずかなおこづかいの中から私にトンボ玉のブレスレットを買ってきてくれたのを覚えています。こんなことするんだな…と感動しましたね!

 

毎年ですが、誕生日には出産後に産まれたばかりのかっつぁんを抱いた瞬間の感触を思い出します。あれから22年…早いですね。

いろいろな事が思い出されますが、いつも悩んだときに相談する友達に言われた言葉を思い出しながらやってきたことに間違いはなかったかなと思います。

 

迷ったときは、かっつぁんが幸せになる方向に進むということ!

 

実際、本人はどう思っていたのか…聞いてみないとわからないけど、私自身はその時その時でベストを尽くしてきたと思っています。なので間違いなかったと言うか、悔いはない!ということです。だからこれからも、その言葉に従ってかっつぁんと一緒に歩んでいこうと思ってます。

 

10年後、どんな誕生日をすごしているんでしょうか?

かっつぁんも自分の家族ができて、お祝いをしてくれていたら嬉しいなぁ…2016-09-17-22-59-00

母の秘かな願いです。

よく動くし、真面目だしいい旦那さんになると思うけどな・・・

本人はそんな願望はさらさらありませんけどね(笑)

まぁ、成るよう成るさ…日々、楽しく過ごそうってことで!

HAPPY BIRTHDAY~♪♪