今月の誕生日で50歳になります。

自分が子供の頃の50歳はちょっとおばあちゃんのイメージで、そんな年齢にいよいよなるのかという不安と期待で揺れ動きます。

体力的には昔よりは衰えているもののジムに行ったり、ながらストレッチを心がけているので元気なほうでしょう。健康ブームに乗りスーパーフードを取り入れたりできるだけ和食にしたり、糖質を控え野菜中心の食生活にしているので体調は良好‼やりたいこともいろいろやって、ストレスと時間に追われ疲労困憊していた30代~40代前半よりも今の方が元気になっています。

勤めに出ていたのを辞め自分で起業してから環境が変わり、周りの人もガラッと変わったからですかね?

今一番接するのが多いのは、同年代または少し上の世代の女性たちです。会社経営者、医療関係者、教育関係者、会社員、主婦などさまざまなジャンルのベテランさんたちですが、人生の酸いも甘いも経験してこられた方たちのお話や行動はとても興味深くためになり影響力があります。

そしてみなさん、やさしくて控え目です。1478333021391いわゆるバブル世代なのですがガツガツしてきた時期があって今は落ち着いたというかんじでしょうか?でもね、それがとってもカッコよく見えるんですよね。「私が、私が…」を卒業され、次の世代へのお手本となるようなカッコイイ生き方をされています。言葉にも説得力があり、私は事あるごとに言われたことを思い出しては自分の行動を改め、自分が嫌いなタイプの人間にならずに済んでいます。(と思います…)

「自分より弱いものにやさしくする」、「腹がたっても相手を責めず負けて勝つの精神で」、「その人に乗り越えられない苦労は与えられない」、「自分が徳を積めば子孫が栄える」などなどがお姉様方に教えられたありがたいお言葉です。私も次に伝えていかなければ!そして人には丁寧に接していき、歳をとっても内も外も美しくありたいです。

いやぁ、歳を取るのが楽しみですね~!!

ばんざーい、50歳♪♪