いよいよ全国的に梅雨に入りましたね。

雨というとなんとなく憂鬱な気分になりますが、そんな気分をアロマの香りでリフレッシュしましょう‼

今回は古川圭子さんを講師にお招きして「アロマが香るポチ袋」の作り方を教えていただきます。

ポチ袋というとお年玉のイメージがつよいのですが、昔の上層階級の人はちょっとしたお礼や心付けを渡すときに裸では失礼なのでポチ袋を使っていたそうです。1465095817029

中には家紋を入れたりしてオリジナルなものを作って、いつでも使えるように持ち歩いていたということです。なんだか粋なかんじがしませんか?

 

古川さんには、簡単な小銭入れと、和紙を2枚組み合わせた本格的なポチ袋の作り方を教えていただきます。

お好きなアロマの香りをつけて、オリジナルのポチ袋を作りましょう。

 

詳しくは「アロマキャンペーン&週末うなーずイベント情報」をご覧ください。